fbpx

第1期PM育成塾が開催されました!

皆さんこんにちは!PM育成塾運営事務局です。
今月からPM育成塾第1期が本格的に開催されました。

今回は11月10日(土)と11月17日(土)に開催された
「ロジカルシンキング」「ロジカルコミュニケーション」の講義の様子をご紹介いたします。

 

ー講義の様子

皆さんは「論理的思考=ロジカルシンキング」ができていますか?分かっているからといって安心していませんか?
ロジカルシンキングは、日々業務の中で重要な役割を担っています。取引先にプレゼンをする時や提案書を作成する時など、様々な場面で必要になる思考法です。

 

「ロジカルシンキング」「ロジカルコミュニケーション」の講義で大切にしていることは、「分かる」と「できる」は違うということです。皆さんもきっと経験があると思いますが、分かっているだけではできません。「できる」に変えるには日々の訓練が必要です。その訓練をしながら、「できる」に変えて行くことを本講義では目標としています。

 

この2つの講義を教えてくださっているのは、プレセアコンサルティング株式会社代表取締役の高森厚太郎先生です。
高森先生は、株式会社グロービスで企業研修の講師経験がある方で、現在も中小企業診断士やデジタルハリウッド大学院客員教授を務めるなど、経営に関してプロフェッショナルな知識を教えてくださっています。

 

講義はアイスブレイクの頭の運動から始まり、「グループワーク・プレゼン・講師レビュー」の繰り返しで進んでいきます。

グループワークではテーマが出され、その問題について論理的にどう考えていけば良いのかを制限時間内に考えます。考えた内容に抜け漏れがないかダブりがないかなど、スピード感を持ちながらロジックの組み立てをしていきます。悩みつつもグループで協力して課題に取り組んでいました。

グループワークの様子1 グループワークの様子2

 

グループワークが終わると、話し合った内容を全体にプレゼンします。そこでもロジカルな話し方を意識し、相手に伝わるよう心掛けます。他のグループから質問や指摘が出たりすると、新たな視点が加わり、グループ同士で良い刺激になっているようでした。

プレゼンの様子1 プレゼンの様子2

 

最後は講師レビューがあり、どのような考え方やアプローチの仕方があるのかを学びます。このような演習を繰り返し行い、ロジカルな考え方が身につくよう鍛えていきます。
講義が終わった後も講師の方に質問したり他のグループの方と交流したり、皆さん意欲的に学んでいる様子が窺えました。

 

 

ー受講者の声

・ロジカルシンキングを行う際の有効な考え方を知ることができ、今後の仕事に活かしていこうと思いました。演習のグループワークでは、自分とは違うアプローチの仕方も体感でき、楽しみながら学ぶことができました。( 30代 男性 )

・これまで結論を伝えるために必要な内容を整理せずにそのまま伝えてしまう癖があり、その結果伝えたいことが伝わらないということが多くありました。しかし、この講義を受講したことで、結論を伝えるために段階を踏んで整理して伝える手法を学べたので非常に勉強になりました。( 30代 男性 )

 

ー受講後アンケート

受講後アンケート結果

 

 

受講後アンケートの講義内容満足度では、
現時点で大変満足の評価を64%いただいております。

 

PM育成塾の講義にはアクティブラーニングが多く含まれており、実践に向けた講義内容が充実しています。「分かる」だけではなく「いつでもできる」へステップアップできるよう様々な講義が用意されており、これからPMを目指している方やスキルアップしたい方にオススメです。

引き続き、PM育成塾の様子はサイトニュースで随時発信していきます。